草野球の小遣いをアフィリエイトで稼ぎたい!

草野球・アフィリエイトの練習/結果です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

クレジットカード作成(申込)

先日、TSUTAYAネット宅配レンタルの記事を書きましたが、
以前このサービスが開始された直後に私、無料会員登録していたようです。←うっかり。。。

・・・ということで・・・

クレジットカードを作ることにしました。
げん玉とかで作るとポイント高いしネ。

「クレジットカードはポイント高いけど、めんどくさい」という方々の一員として
作ってみました。

どれにしようかな・・・

ポイントが1000円以上じゃないとつまらないでしょう

ということで、


↑↑↑楽天カードと


↑↑↑JCBカード

でやってみました。
たくさんやるつもりでしたが、とりあえず2つで勘弁してください。
後日また追加したいとおもっていますんで。

話がそれましたが、まず楽天の登録から
1)↑のバナーをクリックして、「楽天カードお申し込み」をクリックします。
 このとき、「キャンペーンのエントリー」には進みません。
 なぜなら、キャンペーンのエントリーではプレミアムカードを作成してしまうからです。
 年会費10,500円を払っていくほど楽天にお付き合いしたい方は別ですが・・・

2)つぎに、楽天会員の方はログインします。
  まだ会員ではない人は同ページから新規登録しましょう。

3)「楽天カードのお申し込みへ進む」をクリック。

4)「ブランド選択」どこでもいいですが、私的にはVISAが好きなのでVISAにしました。
  「暗証番号」・「本人情報」・「支払口座」・・・を入力して
  ページ一番下の「次の入力へすすむ」をクリック。

5)「お勤め先」・「運転免許」の欄へ入力して
  ページ一番下の「入力内容の確認」をクリック。

6)「口座情報の入力」を入力し、「入力内容の確認」をクリック。

7)入力内容の確認を行い、「金融機関へ申し込む」をクリック。

8)ここで、ネット決済をする場合は各金融機関での申込を開始します。
  ここは各個人違うと思いますので割愛させていただきます。
9)金融機関への申込が完了すると、「入力内容の確認と規約の同意」の内容を確認して
  {「カード会員規約」「e-NAVI利用規約」「個人情報の取り扱いについて」に同意します。}
  にチェックを入れて、「規約等に同意して楽天カードを申し込む」をクリック。

これで申し込みは完了です。カード申込受付IDが発行されますが、
問題なく届くと思いますので、特に気にしません。


だいぶ長かったですか?私は正直4)~5)のあたりから、めんどくさ・・・と思いながらやってました。

☆さてもうひとつのJCBにチャレンジしましょう。☆(最後までできるかな;汗)

1)楽天と同様にJCBのバナーをクリックしましょう。

2)ここではページ下部へ自分のメールアドレスを入力し「JCB一般カード申込はこちら」
 をクリックします。JCBは年会費がかかりますが、初年度は無料で
今回はポイントGETのためなので一年以内に解約することを前提としています。<悪っ>


3)オンライン入会申し込みのメインページに飛ばされますので、「規約を同意のうえ、申しこみます」
  をクリック。

4)入力フォーム(ご本人について)に内容を記入して「次へ」をクリック。

5)入力フォーム(お勤め先など)に内容を記入して(ちょっと長いけどガンバレ)
 ページ下部の「申し込み確認画面へ」をクリック。

6)確認にて申し込み内容を確認してページ下部の「申し込む」をクリック。

これにて一件落着!ではなく、登録終了です。あとは、書類が届きますので、これに本人確認を
変身返信して終了です。

結構長くなりましたが、皆さんできそうですか?
「正直気が短くてやってらんねぇよ」 って方はお勧めではありませんが、上記を実践するだけで、
おこずかいが増えると考えるとちょっとはやる気になるかもしれませんね。

2つのカードの申込しやすさは、やはり楽天!オンライン登録には秀でています。
JCBの方がページ移動が少なくてやりやすかった。という方もいるかもしれません。
私は後者です。


あとは、カードが手元に届き、ポイントが加算されでムフフとするだけですネ。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。